カンボジア王国社会福祉省大臣へ弊社代表の近藤芳央を初めとする代表団が表敬訪問

gavernment1

2019年8月6日、カンボジア王国社会福祉省にて、Procast Asia Co.,Ltd.弊社代表の近藤芳央を初め、介護施設支援、介護教育施設を中心とした活動をおこなう為に、新設するNPO法人の一行がVong Soth社会事業省大臣を表敬訪問致しました。

議題の焦点となったのは、カンボジアの将来においても問題視されている高齢者に対する福祉について熱い議論が交わされる中、Soth氏はカンボジア政府が高齢者に対する福祉をより良いものとするために、今後も尽力し、新しくカンボジア介護を切り開くNPO法人設立に、大きな期待と協力を約束頂けました。
また、カンボジア政府は長期計画として4つの方針を発表しており、国民の要望に応えるために様々なプログラムを開発・実施していると話をうかがい、カンボジア政府の高齢者に対する問題意識の高さを再認識した。

現在既に弊社代表の近藤芳央はカンボジアにて介護人材の育成に携わっているが、カンボジアの高齢者福祉の発展に可能な限りの支援を行う約束し、現在社会福祉省主導で行っている介護施設を高いスタンダードなものとすべく、新設のNPO法人が支援協力する旨を述べ、今後もカンボジア、世界で活躍出来るカンボジア介護人材育成の確立を目指して動いていくことを約束した。

gavernment4

gavernment3